開設祝いに最適なお花

開設祝いにはどんなお花を贈ったら良いでしょうか。

取引先との良好なビジネス関係を築くためには、お祝いの品を贈ることはとても大切です。開設の知らせを受けたら、すぐに手配をしましょう。

開設祝いは開設日の前日から2週間以内といわれますが、移転後の落ち着いた頃に届けたほうが喜ばれる場合もあります。開設後、1カ月以内には手配するようにしましょう。

開設祝いにおすすめのお花

胡蝶蘭

何を選んだら良いか、迷った時は胡蝶蘭がおすすめです。シーンを選ばず、気持ちを贈ることができます。胡蝶蘭にも様々な種類があるので、種類でお取引先のイメージに合わせてみてもいいかもしれません。

花束

直接お渡しする場合は花束がおすすめです。5,500円(税込)~55,000円までご希望に沿ったデザインでお作りいたします。

アレンジメントフラワー

配送する場合はアレンジメントフラワーがおすすめです。アレンジメントフラワーは小さめのもので5,500円~大きめ・豪華なもので110,000円と幅広い価格とデザインに対応しております。

※画像は納品事例です。ご注文は会員ログイン後、ご注文フォームよりご依頼ください。掲載している番号を備考欄にご記入いただければ同じようなイメージでおつくりいたします。

 

 

ご用途別のお花紹介