お手入れ簡単! 縁起もいい! 開店祝いにオススメな観葉植物

開店祝いに何か贈りたいと考えた時に、来客するたくさんのお客様を華やかにお出迎えすることができるお花などが一番に頭に浮かぶのではないでしょうか。

しかし、短い期間で捨てられてしまうお花よりも、長い期間使ってもらえる観葉植物を開店祝いとして選ぶ方が増えています。

 

開店祝いとして贈る観葉植物を選ぶ際には、育てやすさを意識しよう!

 店舗でもオフィスでも、植物があるとないではかなり雰囲気が変わります。

入口や窓際にちょっと植物を置いておくだけで、爽やかな印象を与えることができるでしょう。

 また、通常の生花が1日から1週間ほどで枯れてしまうのに対し、観葉植物はきちんとお手入れをすれば、かなり長く楽しめるものが多くあります。お店の成長と共に育っていく、そんな素敵なプレゼントになるでしょう。

その一方で、観葉植物には、熱帯性の植物が多いため、お手入れが大変なものもあるので注意が必要です。手入れが大変な贈り物を贈ってしまうことは、相手に迷惑をかけてしまうことになってしまいます。また、すぐに枯れてしまっては縁起が悪い印象を与えかねませんよね。そこで、観葉植物を贈るのであれば、見た目だけでなく育てやすさを意識して選ぶことが大切です。

キャプチャ

お金ザクザク!? 発財樹「パキラ」

 

 

 

お店の開店時オーナーとしては、これから経営を維持していけるのか、どれだけの売上を得られるのかなど、どうしてもお金の問題に不安を抱えてしまっていることでしょう。だからこそ、「発財樹」と呼ばれるパキラをプレゼントしてみてはいかがでしょうか? 柔らかく、小さな手の平を広げたような形の葉は、とても愛らしく魅力的です。「快活」という花言葉が表しているように、どんな環境でも育つと言われるパキラは、お手入れが簡単で丈夫なのできっと喜ばれますよ。多少お手入れを怠ったとしても、枯れることはほとんどありません。葉っぱの印象が強い植物で、お花を見ることはめったにありませんが、長く付き合っていく中では、素敵なお花に出逢うことができるかもしれません。お店が長く続いてほしい、といった願いを込めて贈ることができますね。

3703_kanyou1-kagoi_20000-9001-250x250

お店が大きく成長することを願って――「ユッカ」

開店祝いを贈る際、お店の発展を願う気持ちを伝えたいのであれば、成長を象徴する植物「ユッカ(青年の木)」がオススメです。ドラセナ(幸福の木)に似た姿をしていますが、ユッカは太陽へ向かってぐんぐん葉を伸びていくのが特徴で、仕事運アップに良いとされています。

また、先端のツンツン尖った葉は、厄除けの葉とも言われており、お店の発展を妨げる不吉なものを追い払ってくれるでしょう。肝心の育てやすさとしては、ユッカは寒さや乾燥に強く、日当たりさえ気をつければ枯れる心配のない、とても育てやすい観葉植物です。観葉植物には珍しく、霜が降らない限り、冬場に戸外に置いても大丈夫です。

育てやすく長持ちしてくれる観葉植物。特にご紹介した「パキラ」や「ユッカ」は非常に育てやすく、また縁起も良いので、おススメですよ。

14000012

 

 

 

【法人専門贈り花 ハボタンフラワー】

HABOTAN flower 編集部