花束のアレンジ方法は様々!お勧めのアレンジメントとは?

お祝いや感謝等の気持ちを伝えるのにぴったりな花束は、とても喜ばれる贈り物の1つですよね。花だけでも充分に美しいですが、アレンジメントがお洒落であったり、気が利いていたりするとシーンに最適な演出ができるでしょう。そこで、花束のお勧めのアレンジ方法をご紹介します。

 

☆相手の手間を考えて贈るなら…カゴがお勧め!

贈る相手の手間を考えた場合にお勧めなのが、カゴを使ったアレンジ方法です。この方法は、カゴの中に吸水性のあるスポンジを置き、水分をしっかり含ませたところに花を刺して飾るといったものです。花がスポンジから水を吸うので、花瓶等に移す必要がありません。水が乾いてきたらスポンジに水を注げばよいだけなので、世話も楽です。単にカゴと言っても持ち運びに便利な持ち手が付いた物、形がお洒落な物等、バリエーションが様々あるので贈る相手の好みやシーン別に選ぶことができます。花の色や種類に合わせてカゴを選ぶのも良いでしょう。カゴにリボンを巻いたり、メッセージカードのピックを指したりと、小物による洒落た演出ができるのもメリットです。

スタイル:華やか 色味:赤系バラ・ダリアを中心にした5種のお花で構成したアレンジメント。4種のグリーンを合わせております。 15,000円

☆開けてびっくりのボックス!高級感も出せる!

箱の中に花束や、スポンジに刺した花を入れて贈る「ボックス」。箱の中に花や花束が美しく飾られている姿が斬新で、開けた相手をビックリさせるという演出をしたい時にぴったりのアレンジ方法です。また、蓋を閉めれば花束と分からないので、花束を持って歩くのに抵抗があるシャイな方に贈るのにもお勧めです。箱を紙袋に収納することで、持ち運びがしやすいというメリットもあります。箱の素材には厚紙や和紙、布等、色々なバリエーションがあるので、アレンジが自在です。メッセージカードを添えたり、リボンで飾ったりして華やかにすることもできます。

 

【法人専門贈り花 HABOTAN flower】

ハボタンフラワー 編集部