お世話になっていた方が人事異動!どんな贈り物が適切?

日頃からお世話になっている方の人事異動が決まった場合、どのような贈り物が適切なのでしょうか。

日頃の感謝を伝えられる数少ない機会なので、その感謝の気持ちがしっかり伝わる贈り物を選びたいですよね?

そこで今回は、お世話になった方が人事異動する時にどんな贈り物が適切なのか、詳しい内容を紹介していくので参考にしてみてください。

人事異動の贈り物の選び方

会社の規定により、人事異動が決まった方に贈りものを選ぶ場合、贈り物は何でもいい訳ではありません。マナーやルールがあるので、しっかり意識した上で気持ちの良い贈り物を選ぶのが大切です。

そこで今回は人事異動の贈り物の選び方について紹介していくので、参考にしてみてください。

1.縁起の良くない物はしっかり避けましょう

当たり前ですが、人事異動は本人にとっては新しい門出であるため、マイナスなイメージがついてしまうような贈り物はマナー違反。そのため、縁起悪いとされる贈り物はしっかり事前に下調べをして避けることが大切です。

縁起の良くない贈り物として意外と知られていないのですが、実は靴下などが該当します。靴下は「踏みつける」といった見下しの意味合いが込められているので、縁起が良くないと言われています。

他にも髪をとかすときのクシは「苦」・「死」を連想させることから、贈り物として好まれていないので、しっかり把握した上で人事異動の贈り物を選択していきましょう。

2.本人の趣味に合わせる

お世話になった方であれば、何が好きなのか、ある程度の好みを把握している方は多いでしょう。本人の趣味に合わせて、贈り物を選ぶことで、必然的に相手が喜ぶ贈り物として渡すことができます。

特に人事異動の贈り物として選ばれることが多い物として、花束などが挙げられますが、お花の好みや色の好みを把握しておけば、種類を選択する際に困る心配がないでしょう。

3.長く飾れる観葉植物

人事異動の贈り物として選ぶポイントになるのが、もらってから家に持ち帰り、そこから継続的に飾れるアイテムもとても人気です。

そのため、家でも使えるアイテムを選択する方が、相手も長期的に使用できるので、感謝の気持ちを十分に伝えることができます。

生花もいいですが、や「観葉植物」のような、長く飾れる贈り物の場合、会社のいい思い出の品として残すこともできるのでオススメ。

4.感謝の気持ちが伝わる物

日頃からお世話になった方が人事異動する時に、贈り物を渡すのであれば、感謝の気持ちが伝わる物にすることが大切です。人事異動の贈り物として定番なのは、花束などになります。

花束であれば、感謝の気持ちを率直に伝えることができるのでおすすめです。何を相手に贈れば喜ばれるのか、しっかり検討してから選ぶようにしましょう。

【HA004】
華やか 黄色系

 

人事異動におすすめなのは花束やブリザードフラワー

それでも実際に選ぶときに「かなり迷っちゃう…」そんな方におすすめなのは、「花束」や「ブリザードフラワー」。感謝の気持ちを伝える物として定番であるため、相手も喜んでくれるはずです。

また家に持ち帰った後も、観葉植物と同様に継続して家に飾ることができるため、花束やブリザードフラワーは便利に活用することができます。

また、サイズ的には、出来るだけ控えめな花にした方が、会社で渡した時に持ち帰りやすいので、少し控えめなサイズを選ぶようにしましょう。

他にも色合いやお花の種類については、相手の好みや季節感に合わせて購入することが大切なので、しっかりチェックして購入することを意識しておくと、より一層喜んでもらえるはずです。

花言葉からお花の種類を選ぶのもおすすめなので、こちらも色々とチェックしてみるといいでしょう。

プリザーブドフラワー

まとめ

会社でお世話になった方が人事異動する場合、いい思い出として残るように、相手の好みに合わせて贈り物を選択することが大切です。

ただ贈り物として、縁起が悪い物は人事異動の時に贈るとマナー違反になるので、渡す物は慎重に検討することが重要です。

感謝の気持ちを伝えるためにも、定番のお花は選択肢として欠かせません。花束もいいですがブリザードフラワーであれば、長期的に家に飾ることができるので、重宝されるアイテムとなるでしょう。

花言葉や季節感を検討して、感謝の気持ちを花束やブリザードフラワーに込めて、お世話になった方に渡してみてください。

 

◇お問い合わせ📞0120-056-0870120-056-087

 

 

【法人専門贈り花 HABOTAN flower】

ハボタンフラワー 編集部