事務所移転祝い

贈り物参考

事務所移転祝いでは、定番のお花・観葉植物の他、お酒も人気があります。移転当日は先方が引っ越し作業などで忙しくしているケースが多いため、お祝いを送る場合は、移転後2日~2週間前後で手配すると良いでしょう。また、事業縮小に伴う事務所移転の際は贈り物は贈りませんので、注意しましょう。

事務所移転におすすめの贈り物

IWAIDARU

IWAIDARUとは、全て紙で作られているパッケージに、こだわり抜いた日本酒・焼酎などを内包した、印象に残る贈り物です。軽く頑丈な構造なため保管や持ち運びに適しています。パッケージの役目である「包む」「守る」に加えて「デザイン」「風合い」を足し、高級感あふれる贈り物に仕上げています。紙パッケージのため、環境への配慮もされています。これからお世話になる取引先や、親交を深めたい方に気持ちを届けるためには他では出せないインパクトも大切な要素となります。業務の発展、商売繁盛の贈り物に、IWAIDARUは最良の選択です。

胡蝶蘭

HABOTANの胡蝶蘭は、受賞蘭のみを使用。日本農業大賞・内閣総理大臣賞受賞・関東東海『花の展覧会』洋らの部農林水産大臣賞を受賞。その他にも全国花き品評会農林水産大臣賞受賞・農林水産祭園芸部門天皇杯受賞などさまざま賞を受賞しております。大切な贈り先様に最良品質の胡蝶蘭をお届けいたします。

 

アレンジメント

バリエーション豊富でさまざまなお祝いにご活用いただけるアレンジメントフラワー。室内にそのまま飾って楽しむことが出来るので、手間がかかりません。店内やオフィス用におすすめです。

観葉植物

空間を演出する存在である観葉植物は、オフィスの定番として人気があります。開店や開業、移転を始めとしたさまざまな贈答用におすすめです。

贈るタイミング

  • 移転後2日~2週間前後で手配する。遅くとも1か月以内が理想

事務所移転祝いの価格相場

  • 一般的な取引先 1~3万円
  • 仲の良い取引先3万円~5万円

 

 

おすすめ