入社式や株主総会、就任祝いに!贈り花人気ランキング

自社の入社式や株主総会、取引先の開店祝いや知人のご就任祝いなど、大切なシーンにお花は欠かせませんね。ただ、どのような形でお花を贈るのか、種類がたくさんあるので迷ってしまうかもしれません。そこで、HABOTAN(ハボタン)フラワーの贈り花の人気ランキングをご紹介します。

☆日本最高級の胡蝶蘭
1番人気の胡蝶蘭は、高級感があり上品な佇まいが魅力でしょう。「幸福の飛来」という意味を持ち、愛や清純といったメッセージ性の強い花といえます。気品高く華麗な姿でありながらも、生命力が強くその地に長く根付きます。末永い幸福を願う、大切な贈り先への花として選ばれてはいかがでしょうか。HABOTANフラワーの胡蝶蘭は、日本農業大賞・内閣総理大臣賞受賞など数々の賞を受賞した最高級の胡蝶蘭。中でも、凛と佇む3本立ち3万円の胡蝶蘭が一番よく選ばれています。

 

☆イメージを形にするアレンジメントフラワー、存在感たっぷりのスタンド花
2位は、アレンジメントフラワーです。贈られる側にとっても、もらってそのまま飾ることができるのでお手軽ですね。お花の色合いや組み合わせは、自由にオーダーが可能です。「華麗に」「シックに」「和風に」など、それぞれのイメージを形にしてもらえますよ。

 

3位のスタンド花は、豪華で存在感があります。パーティーや開店祝いなど、新たな門出をお祝いするのにピッタリ。会場に飾って華やかさを出すだけでなく、店頭に飾っても見栄えがします。HABOTANフラワーでお花のアレンジメントを手掛けるのは、ジャパンカップで優勝を果たした専属フローリスト。その力量が存分に発揮される、アレンジメントフラワーとスタンド花が上位を占めるのも納得です。

4位は、みずみずしい観葉植物。育てやすくて長期間楽しめるところが人気の秘密ですね。オフィスの定番で、空間をオシャレに演出してくれます。空気の浄化、癒しの効果もバツグンですよ。

 

☆王道の花束、斬新なブリザードフラワー
5位の花束は、定番ではずせない存在といえるでしょう。昇進、送別、退職など使用用途もさまざま。お祝いの気持ちや感謝の気持ちをこめて、もっとも活用しやすいプレゼントですね。HABOTANフラワーでは旬の花を厳選し、心をこめた花束作りを行っています。贈り先にも、きっと心に残る花束となることでしょう。
贈り先に長く花の美しさを楽しんでもらえるのが、6位のプリザーブドフラワー。生花を特殊な液体に浸して、水分を抜くことによって長期保存を可能としています。生花に引けをとらない色鮮やかさで、生花では表現できないカラーを出すことさえできます。水を与えなくても枯れてしまう心配がなく、手間がかからないのが良いところですね。額縁やボックスタイプなどアレンジも自在です。

 ◇お問い合わせ📞0120-056-0870120-056-087

納品事例はこちらからご確認いただけます。

 

 

【法人専門贈り花 HABOTAN flower】

ハボタンフラワー 編集部