観葉植物はスタンド花同様に開店祝いに最適!

インテリアに最適な観葉植物は贈答用としても人気があり、スタンド花同様に開店祝いに用いられます。観葉植物が傍にあると何だか癒される気持ちにもなるでしょう。実はこの観葉植物には花言葉があり、それを知っておくのも面白いかもしれません。

 

☆観葉植物は贈答用にピッタリ!

身近に緑があるというのは精神的な癒やしを与えてくれる効果があると言われていますが、観葉植物はお洒落な雰囲気もあってインテリアにも最適ということで人気がありますよね。特にオフィスの移転や新築、開店祝いにスタンド花同様に最適な品と言えるでしょう。

開店祝いに贈ったタイミングでは小さな観葉植物が時とともに育っていくのは、その事務所や店舗の歴史とともに歩んでいくことでもあり、贈る側と贈られる側それぞれの一つの楽しみになるかもしれません。

また、注目しておきたいのが観葉植物の花言葉です。それぞれに花言葉がついていて、それらを知っておけば選ぶ際の基準になりますし、意義のある贈り物になるでしょう。せっかくのお祝いですから、見栄えだけでなく観葉植物の花言葉を添えて贈ってはいかがでしょうか。

【15】エーデックス 1万円

☆選んで間違いない観葉植物とは?

観葉植物の中でも人気が高い種類の一つに数えられるのが「ドラセナ」です。これは別名「幸福の木」と呼ばれるもので、熱帯の植物ではあるものの比較的育てやすいものとして人気があります。花言葉は、その名の通り「幸福」。贈る相手の幸福を願うというのはステキなことではないでしょうか。

また、「ドラセナ」同様に人気があるのが「パキラ」ですね。こちらも熱帯種ということもあって育てやすいのが特徴で、一定の耐寒性もある優れた観葉植物です。花言葉は「快活・勝利」ということで開店祝いにも適しています。人気種ということなら「モンステラ」も負けていません。こちらはジャングルで育つ観葉植物で、寒さは苦手です。また、直射日光はなるべく当てないようにするのが育てるコツですから、まさに室内で育てるのに適しています。花言葉は「壮大な計画・深い関係」ということもあり、取引先への贈答品として最適ではないでしょうか?

KA010	エバーフレッシュ

☆贈る相手の店舗や事務所の規模と業態を考えて!

どんなにステキな観葉植物が見つかったからといって、何も考えずに贈って良いわけではありません。観葉植物を選ぶ際には大きさや育てやすさという点を必ず意識したいところです。

贈る側の事務所やお店に置いたときに違和感がある程大きなものは圧迫感を与えてしまいかねませんし、邪魔にされるかもしれません。また、一般的に育てやすい種類が多いのが観葉植物ですが、なかには育つのが早いとか、育てるのが難しい種類も存在していますので事前に確認しておきましょう。そして、贈り先の店舗がどのような業態なのかを聞いておくと良いでしょう。ひょっとすると、時には長期間不在にする場合がある事務所や店舗である可能性もあり、観葉植物の管理が負担になるかもしれません。事前に確認して、手間がかからない観葉植物を選ぶのも心遣いでしょう。

 

KA011	グズマニア

 

 

【法人専門贈り花 ハボタンフラワー】

HABOTAN flower 編集部